肌の老化を少しでも防ぐプチ情報
2017.03.24

元気な女性肌老化って、女性にとってはとても嫌な響きですよね?そして、できることなら、肌老化を避けて通りたいとお考えの方は多いのではないかと思います。今回は、肌老化の予防や改善に役立つ、プチ情報をお届けします。

最強の抗酸化力・APPSで肌老化を食い止める!APPSは、最強のビタミンC誘導体といわれ、水溶性ビタミンCと油溶性ビタミンCの性質を併せ持つという特徴があります。そもそもビタミンCは強い抗酸化力を持つ成分として知られていますが、ビタミンC本来の形では角質層に浸透しにくいため、これを改良してお肌への吸収力を高めたのが、ビタミンC誘導体です。現在では、ビタミンC誘導体を配合した高性能化粧水などが数多く販売されていますので、肌老化の予防や改善を目指したい方は、夜のスキンケアに、APPSを配合した化粧品をプラスしてみてはいかがでしょうか。また、APPS配合の化粧品を使用する際には、家庭用イオン導入器の使用をおすすめします。イオン導入を行うことにより、よりAPPSの角質層への浸透力が高まりますよ!

食品で肌老化を食い止める!ビタミンCそのものは、お肌からの吸収は難しいと考えられますが、食品から摂取した場合では、肌老化の予防や改善に役立ちます。ビタミンCは、キウイフルーツやイチゴ、アセロラなどに多く含まれていますので、なるべくこれらの食品を摂取して、ビタミンCを体内に送り込んでみましょう。そしてもうひとつ、おすすめしたいのがチアシードです。チアシードには、オメガ3脂肪酸という抗酸化成分がたっぷりと含まれていますので、肌老化の予防や改善に役立ちます。チアシードはそのままでは食べにくいので、ヨーグルトに混ぜて食べるという方法がおすすめです。スキンケアは、身体の内外から行うことが大切ですので、APPSで外部からのケアを行うのであれば、ビタミンCやオメガ3脂肪酸で、身体の内部からもスキンケアを行っておくと良いでしょう。

スキンクリニックで肌老化を食い止める!東京にあるスキンクリニックでは、身体の内外からスキンケアを行うことができる治療法が何種類も用意されています。そして、肌老化であれば、高濃度ビタミンC点滴がおすすめです。この治療には即効性を求めることはできませんが、治療後に少しずつ、身体の内側から肌老化改善効果が現れてきます。また、美白に特化した治療であれば、トレチノイン外用薬+ハイドロキノン外用薬という治療法がありますので、まずはカウンセリングを受けて相談してみてはいかがでしょうか。

▲ ページトップへ